激突戦域

投稿者= さとやんさん
URL=


■タイトル
「激突戦域」
■原作または想定する世界観
機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
第10話「激突戦域」より
■作品設定
10話の激突戦域からですが先に参考にしたのがSDの挿絵なので足のポーズが原作とは違います。理由としてはこれぞ対決!って感じがしたので。
■素体
ステージ23 ガンダムGP01fb
ステージ23 ガンダムGP02
改造ポイント
GP01fbは両腕の可動、右腕はパテで二の腕の追加、前腕の向き変更、ライフルにステージ22のGP01のサーベルを切り詰めて使用。出るとこは多分ここであってます。
左腕はステージ22のGP01に変更。
シールドはプラ板からの自作です。正直雑です。
胴体は攻撃を仕掛けられた方なので腹部をパテで若干くの字に。
右足をパテで延長。
頭部はあの顔はかっこ良くないのでひさしをパテで鋭角に。
アンテナを真鍮線とプラ棒で。
バックパックはバーニア部をマテリアルに。
スタンドはランナーとプラ板だけではすぐ折れるのでパテで土台を製作。
GP02は顔はSDの絵にもあり劇中いつの間にかついてた傷を。
右拳はステージ25のガンダムのを使用。
サーベルは2mmプラ棒でガードを、既にリミッター解除してると思い3mmプラ棒でステージ22のGP02より長くして削りだし。でも見るとまだでした。
胴には回転軸を、足はSDの絵を参考に右を蹴りポーズにし左を斜めにし膝等ををパテで延長。
スタンドは他のFCからの借り物です。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO